電話やメールで別れ話。男性はどう思ってるの?

心理

電話やメールで別れを告げられるのって、男性はどう思ってる?

今回は電話やメールで
別れ話を切り出す女性を
男性はどう思っているのか
紹介します。

当たり前なのですが、
別れ話は相手にとって
決していい話ではありません。

相手に
致命傷を与えるほどの
話をするのに、
どんな顔をして
会っていいのか?とか、
相手を前にすると、
何を言っていいのか
わからなくなるといって
できれば電話やメールで
すませてしまいたいという
気持ちもわかります。

でも、それを受けとる
男性の方は
どう思っているのでしょうか?

電話やメールで別れ話は「アリ」

あるアンケートの結果では、
約半数の男性が
電話やメールでの別れ話を
「アリ」だと答えています。

直接会って話してくれる方が
いいのはわかっているものの、
遠距離恋愛で
なかなか会えなかったり、
生活時間帯が合わずに
すれ違っていたりすると、
電話やメールでも
しかたないと
考えているようです。

こうした男性は、
自分が別れを切り出す時も
あっさりメールで
片付けそうですけれど。

また、別れ話をした途端に
態度が豹変して、
暴力をふるわれる
危険があったり、
相手のことが
顔も見たくないほど
好きじゃなくなって、
二度と会いたくないと
思っている時も
電話やメールでも
しかたないと考えるようです。

身の危険や
精神衛生的に考えれば
やむを得ないのでしょう。

会って話すと、
緊張して思っていることを
伝えられない場合も、
電話やメールの方が
比較的落ち着いて
言いたいことを
伝えられるのでいいですね。

やっぱり電話やメールでなんか「ナシ」

一方、ナシと考える理由は
「ふたりにとって
大切な話だから」とか、
「きちんと話を聞いて
納得したいから」
といったもの。

電話で別れ話というのは、
なんとなく
普段の会話の延長に
感じられて、
今一つ本当かどうか
疑ってしまえる
かもしれません。

また、「女性が一方的に
話を進めているのが
どうにも納得できない」とか、
「ふたりで過ごした時間が
電話一本で簡単に済むくらい
軽いものなのか」と
空しくなる、
なんて意見もあります。

誠意を見せる意味でも、
きちんと会って
別れる理由を
話してもらいたいと
考えているのが
残り半数の男性なのです。

おわりに

虫のいい話かもしれませんが、
誰しも
元の恋人に恨まれることなく
別れたいのが心情です。

できるだけ
きれいな別れをするために、
別れ話を伝える方法を
あらかじめ考えておく必要は
あるでしょう。

日頃の会話や行動から
「なんとなく彼は
電話でも
わかってくれるだろう」とか、
「会って話さないと
ダメな感じがする」といった
想像はできます。

確率は2/1。

あなたは彼にどちらの方法で
別れを告げますか?


コメント

タイトルとURLをコピーしました