夢の世界が一転して修羅場に!ディズニーリゾートでのデートのせいで恋人と別れる理由3選

コラム

ディズニーリゾートは「夢の世界」とは限りません・・・

今回はディズニーランドや
ディズニーシーに行ったせいで
恋人と別れてしまう
理由についてお伝えします。

夢の世界でのデートは、
とても楽しいものです。

でも、その世界を
堪能するために
疲れてしまうことも。

疲れ果てた中で
愛する人に見せてしまった
ダークな本音や本性。

そのせいで、
シンデレラのかけられた魔法が
解けてしまうことだって
あるかもしれませんよ。

会話が続かなくなって・・・

ディズニーリゾートは
いつ行っても大人気。

アトラクションに乗るのに
1時間待ちなんて
当たり前です。

長い待ち時間の間、
話し相手は目の前の彼氏だけ。

いくら話好きなカップルでも、
そんなに会話が
続くものではありません。


スマホで
暇つぶしができるとはいえ、
彼の前でいつまでも
見続けられるものでも
ないでしょう。

また、途中で飲み物や
食べ物を買わずに並ぶと、
のどが渇いたり
おなかが空いてきて、
イライラしてくるのも
注意しないといけません。

空腹の時は、
心にあまり
余裕がありませんから、
ちょっと言葉が滑っただけで
ケンカになってしまう
かもしれません。


ふたりで楽しみに来たのに
なぜか険悪な雰囲気になって
デートは散々なものに。


「こんなことになるなら、
来なければよかった・・・」
と、後悔しても
遅すぎるのです。

イライラして思いやりがなくなる

普段あまり着ない
ワンピースと、
ちょっと上がった
慣れないヒールで
彼のために
目一杯してきたおしゃれ。

待ち合わせ場所での
彼の驚いた顔は
かなりのインパクトだった。

今日のデートは
すごく楽しくなりそうな
予感がしたのに・・・

慣れない靴を
履いていたせいか、
たくさん歩いて
ちょっと疲れちゃった。

ポロッと「疲れたぁ~」と
ひとこと言っただけなのに、
「んだよ、
そんな格好してるからだろ!
ほら、さっさと次行くぞ!」
と普段の彼からは
想像もつかない
ショックな言葉が・・・

ディズニーランドにしても
ディズニーシーにしても
パーク内はとても広いです。

最初はテンションも高く
体力もあるので、
疲れなんて感じないのですが、
広いパークを
歩き回っていれば,
だんだんと疲れてくるのは
当たり前です。

途中、カフェやレストランで
休もうにも、
考えることは
みんな一緒のようで、
満席で入れず。

疲れがたまってくれば、
お互いを気づかう
余裕がなくなり、
相手に対して
思いやりのない言葉や
態度が出てくることも。

「自分が疲れているときは
相手も疲れているの」だと
相手を
思いやる気持ちがあれば、
イライラしても
キレるまではしないでしょう。

金銭感覚が違いすぎる

パークでは
レストランでの食事や
おみやげをはじめ、
お手軽に食べられる
フードメニューやスイーツ、
アトラクションやパレードを
楽しむためのグッズなど、
何かとお金がかかります。


実は、
ここでのお金の使い方にも
注意が必要なんです。

「今日は特別。
せっかくだから
楽しまなきゃ!」といって、
ここぞとばかりに
散財するのと、
後々のことを考えて
できるだけ
使わないでいようと
しているのとでは、
金銭感覚が真逆です。

金銭感覚は、
改めることが難しく、
そのギャップは、
後々尾を引くものです。

「グッズとか買って、
目いっぱい
楽しみたかったのに、
無駄遣いって言われた」とか、
「いや、そのぬいぐるみ、
部屋にどんだけあんだよ!
別に買わなくてもよくね?」
などといった考えの違いは、
確実に
相手への不満へと変わります。

「そんなケチ臭い
(もしくは)
浪費家な相手となんか
別れた方がいいかも・・・」
と考えることだって
ありえない話ではありません。

できれば、相手の考えに
合わせてあげたいものですが、
せっかくの
ディズニーリゾートでの
デートなのです。

確かに
お金は大事ですけれど、
この時この場所で
二人で味わえる感動は
「今」しかありません。

あとあとの生活が
大変にならない程度に
お金を使って楽しむ方を
優先しても
バチは当たりませんよ。

おわりに

恋人同士で
一度は行ってみたい
ディズニーリゾート。

そこはカップルにとって
夢の世界であるのと同時に、
お互いの
ありのままの姿を映し出す
鏡の世界でもあるのです。

鏡に映し出されるのは
普段のふたりとは違う
みにくい姿かもしれません。

でも、それは
いろいろな準備を怠ったり、
相手への思いやりの気持ちを
忘れてしまったせいです。

目いっぱい楽しむために
入念な準備をして、
相手への思いやりの気持ちを
忘れなければ、
鏡に映し出されるのは
いつもと変わりのない
ふたりのはず。

デートだって、
最高なものになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました