好きな人を振り向かせるおまじないより簡単な4つの方法

ハウツー

好きな人を振り向かせるには、おまじないに頼るよりも実践あるのみ!

今回はおまじないよりも
効果的に
好きな人を
振り向かせる方法を
お伝えします。

気になる男性ができたけれど、
どうしたら
振り向いてもらえるのか
悩んでいるあなた。

今回紹介する方法に
難しいことは何もありません。

ちょっと意識して
行動するだけで
効果があらわれてきます。

気になる男性がいるなら、
今すぐにでも
トライしてみましょう。

少しだけ長く見つめる

気になる男性を意識しすぎて、
つい目をそらしてしまうことは
ありませんか?

それはあまりに
もったいないです。

男性は女性に
長く見つめられると、
自分に
気があるのではないかと
意識し始める
傾向があります。


だからといって、
じっーと見続けるのは
変な女性に
思われかねませんから、
いつもよりちょっとだけ
長く見つめてみましょう。

見つめて相手を認識する
アイコンタクトに要する時間は
通常1~1.5秒だと
いわれています。

それより若干長い2秒くらい
見つめることで、
自分のことをさらに
意識させることが
できるのです。

紫を取り入れる

紫は
交感神経を刺激する
赤色と、
副交感神経を刺激する
青色とを
併せ持つ色です。


いずれの神経にも
刺激を与える
魔性の色であるとともに、
古くから
落ち着きを感じさせ、
人に癒しを与える色と
されてきています。

気になる人の前で
紫を取り入れた
ファッションや、
アクセサリーを
身に着けるといいでしょう。

紫色のコーデが
どうしても
苦手だというのであれば、
紫の花のブローチや
紫色の宝石である
アメジストのネックレスなどを
ワンポイントでも
取り入れてみてください。

あなた自身に落ち着きを与え、
相手には
癒しをもたらす存在だと
認識してもらえるように
なります。

できるだけ名前で呼ぶ

気になる相手と話すときは、
できるだけたくさん
相手の名前を呼びましょう。

名前を呼んでもらえることで
存在欲求を満たし、
その相手に対して
好感を抱くようになります。

例えば取引先で
会社名で呼ばれるより、
「〇〇さん」と
名前を呼ばれる方が
うれしいものですよね。

その時に呼んでくれた相手が、
あなたを
「その他大勢」から
一歩進んだ存在として
認めてくれたことが
うれしいのです。

会話に
違和感を生まない程度に、
ちょいちょい
彼の名前を
呼んでいきましょう。

できるだけ質問をする

話をする時には、
いろいろと質問することも
大切です。

的を射た質問は
会話を弾ませますし、
あなたのことを
「自分をわかってくれる女性」
と認識してくれるように
なるかもしれません。

話が分かる女性だと
認識されてくれば、
あなたにいろんな話を
してくるでしょう。

そのうちに
彼の身の上話や
立ち入った話が出てくれば、
あなたに心を開いている
証拠です。

おわりに

気になる男性を
振り向かせるためには、
何よりもまず自分の存在を
認識してもらうこと。

続いて、
できるだけ相手に
好印象を与えることです。

見つめて、声をかけて、
話が円滑になるよう、
ちょいちょい質問してみる。

他力本願で
叶うかどうかわからない
おまじないに比べて、
シンプルかつ
実践すれば何らかの効果が
少なからず
出てくるものばかり。

気になる男性の前では
緊張してしまう
かもしれませんが、
ちょっとだけ勇気を出して
実践してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました