彼氏いるのにそれでもモテる女性の4つの特徴

心理

彼氏いるのにモテる女性に見られる特徴って?

今回は彼氏がいるのに
なぜかモテる女性の
特徴についてお伝えします。

ずっと彼氏がいない
女性がいる一方で、
彼氏がいるのに
なぜかしょっちゅう
言い寄られる女性がいます。

いったいその差は何なのか?

あなたも確かめてみましょう。

声をかけさせる「スキ」がある

あなたにの職場に、
何かにつけて
「あれ?うーんとねぇ・・・、
そうだ!」などと
誰に話しかけることなく
独り言を繰り返している女性。

あるいは、喜怒哀楽が
表情に出やすかったり、
ポロッとその時の感情を
口に出したりする女性が
いませんか?

こういう女性には
「どうしたの?」と
男性に声をかけられやすい
「スキ」があるのです。


独り言なんて気持ち悪いとか、
露骨に感情を顔に出すなんて
みっともないと
思いがちですが、
男性からしたら
何となく目についたり、
気になってしまう
ものなのです。

露骨にやってしまうと
引いてしまいますが、
無理に感情を抑えるよりは、
それとなく
気持ちを表に出す方が
いいのではないでしょうか?

フレンドリーな感じがする

「おはようございます!!」と
いつでも笑顔で挨拶してくる
フレンドリーな女性には、
男性じゃなくても
とても好感が持てますよね。

自分がどんなに疲れていても
不機嫌なそぶりを見せず
明るく接してくる女性には、
男性としては
声をかけやすいものです。


こうした女性は
気軽に、そしてポジティブに
接してくれることを
分かっているので、
自然と男性が集まってきます。

誰に対しても
フレンドリーになるのは
ハードルが高いと思わずに、
まずは笑顔で
みんなに接することから
始めてみませんか?

服装がエロチック

あざといくらいに
胸元が開いていたり、
逆にタイトで体のラインが
強調されるような服を
好んで着る女性がいます。

また、ぱっと見
清楚なシルエットなのに、
よく見ると袖が透けていたり、ミニスカートで
足を惜しげもなく
出している女性も
見かけますよね?

こうした女性に
エロチック雰囲気を感じて
声をかけてくる男性は
かなり多いです。


男性が声をかけてくるのは、
理性的な「オトコ」から
本能的な「オス」へと
切り替わったことを
意味します。

エロチックな服を
着ることが多い女性は、
男性の本能をくすぐる術を
心得ているのです。

「悪いのは私」だけど彼をディスる

「悪いのは、私の方
なんだけど・・・」とか、
「いい彼なんだけど・・・」
という前置きから
さんざん彼の悪口をいう女性。

相手をしていた男性は
「そんな男とは
別れちゃえばいいのに」と
助言するのですが、
「でも、やっぱり
私が悪いから」と
まとめてしまう。

見る人が見れば、
あざとさ満載のテクニック
なのですが、
そういうことを
平気でできる悪女が
好きな男性も
世の中にはいます。

あざとさに気づかない男性は、
「彼氏のことを大事にする
いい子」という評価を
してしまいます。

悪口を言われる彼氏には
気の毒ですが、
間違いなく男性の興味をひく
テクニックだと言えます。

おわりに

狙っているのか
天然なのかはともかく、
彼氏がいるのに
モテる女性には
このような特徴があります。

正直マネするのは
ちょっと・・・というものも
ありますが、
「これならできそう」
と思えるものは
積極的に取り入れてみては
どうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました