結婚しない男性と別れるべきか?彼との将来を見つめなおすきっかけ

ハウツー

結婚しない男性とつきあうのは無意味か?考えるポイントはどこに?

今回は結婚しない男性とは
別れるべきか?

彼との将来を考える
きっかけについて
お伝えします。

こちらから
結婚をほのめかすことを
言っても、
のらりくらりと
言い逃れをしたりして
本題をそらそうとする彼。

あなたに
結婚する気がある時に
こんなことをされたら、
もう結婚したくないと
思うのは無理もありません。

年齢的にもそろそろ、
という時期に
あえて結婚しない男性には、
何か問題が
あるのかもしれません。

結婚しない男性が
どんなことを
考えているのかを探って、
彼との結婚を見つめなおす
材料にしてください。

結婚に対してメリットを感じていないのが前提

結婚しない男性は、
「結婚」にメリットを
感じていないことが
多いです。

「今まで独身で
気ままにやってきたことも、
結婚した途端に
できなくなってしまう」

ずっと独身を貫いている
独身貴族は、
これを最大のデメリットと
感じているのです。

「最愛のパートナーと
一緒にいられる」ことに
メリットは感じずに、

「結婚相手に
法的なことを含めて
責任を取らなければならない」

「自由に恋愛ができなくなる
(つきあえば
浮気・不倫になる)」

「時間やお金が
自由に使えなくなる」
といったことがイヤなのです。

誰の束縛を受けずに
自由でいたいと
考えている彼は、
あなたよりも
自分のことを
優先しているのです。

自分よりも大切な誰かが
できるからこそ、
その相手と結婚したいと
思うもの。

自分勝手な理屈で
結婚にデメリットばかり
考えている彼となら、
結婚しない方がましなのです。

こんな言い訳をしていたら注意です

つきあってから
何年もたつのに、
一向に彼から
「結婚」の言葉を出さない。

そんな彼は、
普段あなたから
結婚について話があった時に
真剣に耳を傾けていますか?

「仕事に専念したい」

「ちゃんと時期が来たら」

「もう少し経済的に
余裕ができたら」 

「やりたいことがあって
成功してから」・・・

彼があなたの結婚話に
このような言葉で
返してきていたら、
彼に結婚の意思は
あまりないと考えても
間違いありません。

「○○したら」といいますが、
それはいつまで待てば
いいのでしょうか?

きちんとした期限を
決めないでいると、
いつまでもずるずると
結婚できないまま
関係が続いてしまうことは
目に見えています。

彼に明確な意思があれば
「来年いっぱい」とか
「3か月したら」など
具体的な予定が出てくるはず。

あいまいな返事を
してくるようなら、
「いつまで待てばいいの?」と
問いただしてみて
彼の返答を待ってみましょう。

明確な期限が
出てこないのであれば、
彼との結婚は
あきらめないと
いけないかもしれません。

結婚した後のことをイメージしてみたら・・・

なかなか結婚に
踏み切ってくれない男性と
結婚したいと思ったら、
彼と結婚した後の生活を
想像してみましょう。

恋人としては
最高だった彼でしたが、
夫としてはどうでしょうか?

子供が生まれたら、
父親としてはどうでしょうか?

あなたの両親や、
親戚とのつきあいは?

あなたがこの先望む
将来へのイメージに、
彼の姿はマッチしていますか?

10年後のふたりのイメージが、具体的に湧いてきますか?

思っていたものと
違ったものが想像できたり、
どうしても想像することが
できないのであれば、
ふたりの未来に
「結婚」はないと
考えていいでしょう。

おわりに

「結婚」という選択が、
必ずしも
ふたりにとって
最良の結果をもたらすとは
限りません。

つきあった時間が
長くなったからといって、
その先に「結婚」という
ゴールがある訳では
ありません。

どうしても
彼と結婚をしたいと
あなたは考えている
かもしれません。

でも、
「結婚したい」あなたと
「結婚しない」彼との間には
価値観の違いが
生まれています。

この価値観は
時間をかければ
埋まるものなのか?

それとも、
どうやっても
埋まらないものなのか?

それを見極めることが
大事です。


極端に言えば、
彼とずっと
一緒にいることだけを
大事にするのであれば、
結婚という手続きを
取る必要はないのです。

「結婚」はただの通過儀式。

何よりも
優先されるべきことは
「あなた」の幸せ。

あなたがどうすれば
幸せでいられるかに
フォーカスしていけば、
彼とのつきあい方も
結婚に対する考え方も、
変わっていくはずですよ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました