飲食業で働く彼とは別れるべきか?辛い修業時代を乗り越えるリスク

恋愛

飲食業で働く=将来性のない彼とは別れるべきか?

今回は
飲食業で働く彼とは
別れるべきか?

実務的なことに
フォーカスしてお伝えします。

あなたもいくつか
レストランなどの
飲食業のお店が
舞台になったドラマを
見たことがあるでしょう。

職人同士の
足の引っ張り合いや、
後輩へのいじめ。

ドラマで描かれるシーンは
フィクションですが、
根拠のないものを
題材にすることは
ありませんよね?

実際に職場での
パワハラ、セクハラで
心身を痛めつけられて、
夢をあきらめている人が
いたりと、
辛い現実が待ち構えています。

修業時代は地獄

彼から何度も
聞かされている
話でしょうが、
飲食業は修業時代が
とてつもなく辛いものです。

調理師学校を
出てきているから、
基本的な技術はある。

だからすぐにでも
調理に携われる、
なんてことはありません。

最初は食材の簡単な仕込みや
調理道具の洗浄、
キッチンの掃除など、
調理に関わることは
ほとんどありません。

実は、
こうした作業にこそ、
将来のお店運営に大切な
衛生面や心構えを学ぶ
チャンスがあるものです。

でも、若い頃は、
とにかく早く自分の実力を
試したいせいか、
単調な作業を
おろそかに考えてしまい、
派手で目立つことを
やりたがります。

ついつい彼の口からも
「全然料理させてくれねー」
なんて愚痴がこぼれるのも、
一度や二度ではないでしょう。

彼からの話を聞いて、
理不尽に思えたり、
共感できることは
あるかもしれませんが、
修業時代は得てして
このようなものです。

コツコツ積み上げることの
大切さをわかっている
彼なら、
修業がつらいという話を
まずしないと思われます。

何度も
「仕事が大変」という話が
出てくるのであれば、
「じゃあ、
もうやめちゃえば?」と
試しに聞いてみるのも手です。

そこで彼の決意が
揺るがないものであれば、
いい相手を選んだな!と
喜んじゃってください。

反対に「そうだな・・・」と
あっさりあなたの意見に
傾いてしまうようなら、
彼とのつきあいを考えた方が
いいかもしれません。

薄給で長時間労働

通常、飲食店は
ランチタイムと
ディナータイムを軸に
開店するので、
営業時間は
午前11時頃から
深夜に及ぶことでしょう。

ランチとディナーの間に
準備時間を設けたり、
交代制をとっているお店なら
そんなことはありません。

ただ、それほど
大きくないお店では、
開店から閉店まで
ずっとお店で働くなんて
よくあることです。

にもかかわらず、
もらえる給料は・・・

あなたなら
よくご存じだと思いますが、
一般に同世代で働いている
社会人の半分以下なんて
ザラです。

それでも、
お店側からしたら、
修業もさせてやっている上に
給料も出しているという
スタンスでいることも。

あまりの長時間労働。
それでいて超薄給。

これだけ長く働いても、
生活できないので
更にアルバイトを
している人もいます。

で、最終的に
体を壊してしまうことも
あるのです。

おわりに

相当な覚悟と
思いがなくては、
飲食業を生業とするのは
難しいです。


自分のやることに
集中していないと、
もっと楽ができて
楽に生活できる術は
いくらでもあるので、
そっちに流れがち。

実際に、
途中で続かなくなって
他の仕事に就く人は
後を絶ちません。

そんな激しい競争に
あなたの彼氏は
勝ち残れるのでしょうか?

また、最初は
絶対に苦労することが
わかっているのに、
あなたは彼に
一生ついていこうと
思いますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました