○○できない女性は結婚できない!婚活中での心得

ハウツー

こだわりを捨てないと、結婚できない女性の仲間入りに?

今回は婚活するにあたって
心得ておきたいことを
お伝えします。

結婚できないからと
焦ってしまうことで、
肝心なことが抜け落ちて
○○できないまま
無駄に時間を使うことに。

時が経つにつれて、
あなたの賞味期限は
だんだん近づき、
「結婚できるなら誰でもいい」と
考えている
ストライクゾーンが
めちゃめちゃ広い男性でさえも、
あなたには振り向かない
なんてこともあり得るのです。

ただ時間とお金を費やすだけで、
実りのない婚活とならないように、
〇〇できない女性でいるのは
くれぐれも気をつけましょう。

妥協できない

「福山さんみたいにかっこよくて、
年収1000万稼ぐオトコじゃないと
結婚しない」などといって、
自分の理想を追うことは
素晴らしいことです。

でも、
あなたの理想とする男性って、
現実にどれだけいるか
分かっていますか?

周りを見てみれば、
そのような男性が
簡単にはいないことくらい
わかりますよね。

条件を妥協しないまま
今に至っているのは、
非常に危険な状態であることを
忘れてはいけません。

また、仮に
そのような男性が現れたとして、
あなたはどうやって知り合い、
結婚しようという気に
させるのですか?

あなたに、高スペックな男性を
オトす能力があったら、
今こうやって必死になって
婚活をしているでしょうか?
、
女性は年を経るごとに
容姿が「老化=劣化」していきます。

家庭的であったり、
バリバリ仕事ができたりと、
容姿の衰えをカバーできる魅力が
あなたにどれだけありますか?

年を重ねていくほどに、
容姿から
あなたを結婚相手に選ぶ確率は
低くなります。

先々のことを考えたり、
同じような条件だったら、
最後は「若さ」で
決まってしまうからです。

理想の結婚相手などと
選り好みをすればするほど、
余計な年齢を重ねていくだけ。

あなたはだんだん
他の人よりも
不利になっていくことを
自覚しましょう。

でも、すべてに妥協して
「コイツでいいや」と
なげやりに決めるのは
もちろんいけません。

なにより相手にも失礼です。

ここだけは譲れないところを決めて、あとはある程度の妥協をする。

しかも、譲れないところは
世間一般に照らし合わせて、
十分可能性があるもの
じゃなきゃダメです。

ご存知の通り
「福山さんみたいな人」は
そこら中探しても
なかなかいるものじゃ
ありませんよね?

そこを譲れないままでいるなんて、
結婚できずに人生終わる気なのかと
あなたの考えを
疑ってしまいますよ。

反省できない

あなたも恋愛において
数限りない失敗を
重ねてきたことでしょう。

それがちゃんと
次に生かされていますか?

合コンの席で、
ついお酒をガバガバと飲み過ぎ、
記憶がないまま終了。

本命の男性は、
結局メンツで一番かわいい子が
一緒に帰ってしまった。

婚活パーティーの
フリータイムで、
相手のことをガツガツ聞きすぎて
ドン引きされた。

逆に自分の不幸話を
面白おかしく話していたつもりが、
あまりに内容がどんよりしすぎて
こちらもドン引きされたり。

「昔はモテたんだから」と、
今ここで言わなくても
いいんじゃないの?
という状況で自慢してみたり。

気を抜いてだらしない恰好で
参加したパーティーに限って、
男性のメンツが良かったり、
などなど。

失敗って、
挙げたらきりがありませんよね?

このままではだめなことは
わかっているはずなのに、
それでもなお
自分のスタイルを貫いたところで、
結果は見えてると思いませんか?

失敗を糧に
戦略を立てなければ、
同じことの繰り返し。

反省できない女性は、
いつまでたっても
目的を達成できません。

同じ轍は二度と踏んではダメ。

例えば、男性はいつでも
自分の話を聞いてくれる女性が
好きなものです。

なので、自分から
ガツガツしゃべる女性は
あまり好きではありません。

男性の話を
しこたま聞いたうえで、
「それであなたの方は?」と
振られたら答えるくらいで
ちょうど良かったりします。

おわりに

年齢を重ねると
「自分」というものが
しっかり確立してしまい、
そこから脱却して
新しく何かをすることに
ためらってしまいがち。

結果として、
いつまでも叶わない理想を追いかけ、
失敗しても同じやり方を
繰り返してしまったりするのです。

でも、頑固に
理想にこだわることが
良くないってことは、
実は本人が一番
よく分かっているはず。

〇〇できないままでは
結婚できないのなら、
〇〇できるようになれば
結婚できるかもしれないのです。

あらためてあなたに問います。

あなたの目的は、
「理想や自分のスタイルを
貫くことです」か?

それとも、
「誰かと結婚すること」ですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました