彼にとって「忘れられない女性」になるには?

ハウツー

別れても「忘れられない」女性になるには?

今回は彼にとって
忘れられない女性になるための
方法についてお伝えします。

女性の恋は上書き。

男性の恋は積み重ね。

新しい恋が始まると、
女性は過去の恋は
なかったものとして
考えられますが、
男性はいつまでも愛した女性を
忘れないものです。

そんな男性に
忘れられちゃうのって、
かなりさみしいもの。

自分の存在って
何だったのかって思いませんか?

たとえ別れたとしても、
昔のオンナとして
真っ先に思い出される
女性になりたい。

そう思うなら、
これらのポイントを
押さえておいて損はありませんよ。

「ここ!」という待ち合わせ場所を決めておく

彼と会うときはいつも笑顔

あなたと会うときの
待ち合わせ場所はいつも同じ。

これってかなり記憶に定着します。

駅前のファーストフード店や
チェーン店のカフェは
待ち合わせ場所の定番ですが、
どんな駅でも同じお店に
行くのがいいでしょう。

また、あなたのイメージにあった
お気に入りの場所で
彼と待ち合わせというのもアリ。

本が好きなら
本屋さんやブックカフェ。

音楽好きならCDショップ。

カワイイもの好きなら雑貨屋さん。

「あなたといえばここ!」と、
場所とのリンクができれば
大成功です。

「そういえば、
○○が好きなやつがいたなあ」

「あいつとのデートは
いつも○○で待ち合わせだったなぁ。」

と、それらのお店を見るたびに
彼に思い出されることが
多くなることでしょう。

会うときは、いつも「笑顔」

いつも
不機嫌そうにしている人と
いつも笑顔でいる人。

あなただったら
どちらの方に好感がもてますか?

いつも仏頂面だったり
怒った顔ばかりだったら、
いい印象なんて残りません。

別れてふと思い出すことも
まずないでしょう。

逆に常に笑顔でいられれば、
それはあなたにとって
大きな武器になります。

彼だって
笑顔のあなたと一緒にいれば、
悪い気はしないはずです。

なので、彼といる時には、
できる限り笑顔でいることを
おすすめします。

仮に、彼があなたを困らせたり、
イヤな思いをさせたとしても、
感情のままに怒ったところで
何もなりません。

あなたから頭ごなしに怒られて、
反省するどころか、
逆ギレするなんて
醜いところを見せてしまうことも。

待ち合わせに遅れる。

記念日を忘れていた。

あなたと一緒にいるのに
他の女性と連絡をとりあっていた。

どうしても許せないことは
むしろ我慢せずに
サッサと見切りをつけることを
お勧めします。

ですが、
「まあ、これは仕方ないか」と
許せる範囲のことは
目くじらを立てて怒るより、
にこやかにしている方が
彼の印象に
残りやすくなるでしょう。

普段のデートでサプライズ!

つきあいが長くなると、
ふたりで会っても
どちらかの家でまったり過ごすのが
当たり前になってしまうことも。

ふたりで過ごすことが
単なる「日常」に
埋もれてしまうのは、
あまりにもったいない。

大切なふたりの時間です。

ドキドキワクワクして
楽しく過ごさないのは
損でしかありません。

例えば、待ち合わせ場所に
いきなり車でやって来て、
そのままドライブデートとか、

誕生日でも記念日でもない
普通の日にプレゼントを
送ってみたり。

なにげない日常のデートに
ちょっとしたサプライズを
加えるだけで、
非常に刺激的になりますし、
何より彼の記憶に
素晴らしい思い出として
刻まれることでしょう。

おわりに

彼にとって
忘れられない女性になるのは、
そんなに難しいことではありません。

印象に残ることを
ほんの少しだけ行い、
常に笑顔でいること。

それだけで、
「アイツ、いいオンナ
だったなぁ・・・」なんて、
別れた後でも
彼のいい思い出に
なっていることでしょう。

彼にとって
いい印象を残すことで、
ひょっとしたら、
彼からの話を聞いて、
新しい男性が
あなたに興味を示したり、
彼とよりを戻すきっかけに
なるかもしれませんよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました