こんな別れ話の切り出し方、NGですよ!

心理

今回はやってはいけない
別れ話の切り出し方をご紹介します。

悩みに悩んだ末に
別れる決意をしたあなた。

別れの告げ方を失敗すると、
非常に気まずい思いを
残してしまいます。

彼にも癒しようのない傷が
できてしまうかもしれません。

「きれいな別れ」
なんてものはありませんが、
ある程度のNG行為は
避けておいた方がいいのです。

前ぶれなく切り出す

あなたが時間をかけて悩んだ末に
決めた決断。

でも、彼にとっては
全くの寝耳に水なこと
かもしれません。

男性は女性の心境の変化に
気づきにくいため、
ふたりの関係に問題があるなんて
思いもしなかったりします。

彼の中で何の問題なんてないと
思っているところに、
あなたがいきなり「別れたい」と
切り出したらどうでしょうか?

心の準備のない状態での
別れの切り出しは、
彼に必要以上のショックを
与えてしまいます。

それに加えて、
「絶対別れない!」と
必要以上に
意固地になってしまうかも。


あなたの身勝手なタイミングで
むやみに彼に刺激するのは
避けるのが吉です。

「あなたのために」「ふたりのために」別れる

別れはきれいごとですまないことだと
十分わかっているのに、
それでも、
できるだけあと腐れなく
穏便に済ませたいとしてしまいがち。

そんな気持ちからか、
別れることが
彼やふたりのためになることだと
別れを正当化しようとします。

でも、あなたが勝手に
別れを決意して、
別れを切り出すのです。

少なからず理由を聞かれたり、
ののしられたり、
責められたりすることは
覚悟しないといけません。

もし彼に別れる気がないなら、
「俺のためだっていうなら、
別れないでくれ!」と
粘られてしまうことだって
考えられます。

別れにきれいごとを持ち出すと、
不用意に相手の神経を
逆なでしてしまうことがあるので
やめておきましょう。

楽しい時を過ごした後に・・・

別れを切り出そうと呼び出したのに、
なんかデートが
楽しくなってしまった。

こうなってしまったら、
まちがっても、
この後に時間をとって
別れ話をするということは
やめておきましょう。

あなたが逆の立場だったら
どうでしょう?

何も知らなかったとはいえ、
楽しんでいた自分が虚しくなって
ショックを受けちゃいますよね?

楽しかった思い出から
一気にどん底に落とすようなことは
彼にだって必要以上に
ショックを与えるだけです。

日を改めて
別れを告げた方がいいでしょう。

彼が気づくまで待つ

自分から別れを切り出すのは
やっぱりイヤ。

だからといって、
彼から
切り出してもらおうとしたり、
自然消滅を狙うために、
彼に察してもらおうするのは
おすすめできません。

男性に気持ちがあるうちは
別れの予感を感じることは
絶対にありません。

それとなく雰囲気を出し続けて
彼から別れを
切り出してもらおうというのは
不可能なのです。

悪者になっても構わない覚悟を持って
あなたから切り出すほうが、
気まずさや未練は
起きにくいはずです。

おわりに

別れの切り出し方の基本は、
彼に余計なショックを
与えないこと。

彼に問題や落ち度がなければ、
別れることは
完全にあなたの身勝手からくるもの。

最後は、あまり傷つけずに
去っていけるように
したいものですよね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました