「ディープキスは嫌い!」という声が続出。その理由とは?

心理

あなたの周りでディープキスが嫌いという声、聞きますか?

今回はディープキスが
嫌われる理由を紹介していきます。

ふたりの関係が濃密であることを
示すかのように舌を絡めあう
濃厚なディープキス。

でも、
「より愛された感じがする」とか、
「情熱的なのがなんとも言えない」
といった、
熱烈なディープキスが
嫌いな女性もいるようです。

ディープキスが好かれない理由は
どこにあるのでしょうか?

そこまで激しくなくても十分満足

一般に、女性よりも男性の方が
ディープキスが好きだという傾向が
強いといわれます。

それは、男性にとって
ディープキスは
「気持ちのいいもの」だから。

男性は、自分の性的興奮に比例して
キスが激しく濃厚になります。

軽く触れるようなキスに始まり、
だんだんと
唇に触れる時間と強さが強くなり、
舌を入れてきて、
唾液なんかも注入・・・
と、自分が気持ちいいから、
キスがエスカレートしていきます。

それに対して、
女性はキスで得られる性的興奮は
男性ほどではないので、
「もっと気持ちよくなりたい」と
キスをエスカレートさせることは
あまりありません。

さらに女性にとってのキスは、
相手の愛情を確かめる行為として
考えられることが多く、
それほど刺激の強いキスでなくても
十分満足できてしまいます。

ですから、あまりにしつこい
ねっとりとしたキスばかりだと、
食傷気味になることもあるのです。

息苦しくなる

ディープキスは、
長い時間口をふさがれて
「息」苦しくなるから
イヤだという人がいます。

確かに、口と口を合わせてた上に、
お互いの舌を吸い合うような
濃厚なキスでは、
息をする暇なんてありませんね。

だからといって、
鼻息が荒くなってしまえば、
せっかくのムードも台無しです。

また、濃厚かつ激しいがゆえに、
暑苦しい印象を抱いている人も。

濃厚なキスが好きな彼氏の場合、
こちらがそれほどでもないと、
あまりのがっつきぶりに
正直引いてしまいます。

ディープキスが苦手なせいで
彼氏のことも嫌いになっちゃう、
なんてことも起きるかもしれません。

イヤなものを移されそう

自分が虫歯知らずの
きれいな歯をしているのに、
虫歯だらけの彼氏と
キスするのって、
なんか抵抗ありませんか?

ディープキスになると、
お互いの唾液を飲み合うなんて、
聞いているだけでも
「うっ!」としてしまう行為に
至ることもあります。

さすがに歯みがきをしないで
キスに望むというのは
エチケットに反する気がしますが、
そんなことはお構い無し、
という彼氏もいるかもしれません。

せっかくのいい雰囲気を
壊してしまいたくないからと、
口や歯をきれいにしないまま
キスすることを想像してみましょう。

不潔そうな口から出てくる舌で
あなたの口の中を
舐め回されると考えただけで、
ゾッとしてきませんか?

おわりに

濃厚、こってりした食べ物に
熱烈なファンと
アンチがいるように、
濃密なディープキスにも
好みがはっきりとでてきます。

いくら自分が好きだからと、
好みを押しつけるのは
相手に対して失礼。

それよりもお互いに心地よいと感じる
キスのやり方を追求していくのは
どうでしょうか?

相手をよりよく知るためには、
歩み寄りと研究が大事なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました