連絡した元彼から返事がこない4つの理由

心理

元彼への連絡に返事が来ないのには、意図があるから?

今回は元彼に連絡したのに
返事がこない理由をお伝えします。

何で返事をくれないの?と
あなたは不思議に思う
かもしれません。

しかし、そこには
あなたの知らない
微妙な「おとこゴコロ」が
潜んでいるのです。

もうあなたと連絡を取りたくない

あまり考えたくないのですが、
もうあなたの顔も見たくないと
思っている可能性は
否定できません。

あなたの方では、
すでに終わったこととして
気持ちの整理がついていても、
彼はまだついていないから
連絡も取りたくない。

もしくは逆に気持ちの整理をつけて、
あなたと一切連絡は取らないと
固く決めているのかもしれません。

いずれにせよ、
緊急な要件以外は
しばらく時間を置いてからに
しましょう。

時間をおいてから
何度か連絡してみて、
やっぱり返事がなければ
彼との縁もここまでと思った方が
利口です。

連絡がきたのに気づいていない。

ひょっとしたら
彼は送ってきた連絡に
気づいていないかもしれません。

つきあっていた時のことを
思い出してみて下さい。

彼はマメに返信するタイプでしたか?

昔から返信が遅いのであれば、
そんなに気にすることは
ありませんね。

逆にマメだったのだとしたら、
返信してこないのには
何か理由があってのこと。

何度か送ってみて
様子を見てください。

そのうちに
あなたから送られた連絡に気づいて
返信してくれるでしょう。

どうやって返信しようか悩んでいる

あなたとのつきあいが終わり、
気持ちの整理のついた
彼にしてみたら、
あなたから連絡がくるのは
意外に思います。

返信するにしたって、
もう彼氏ではありません。

あまりにくだけた言い回しだと
気を悪くするとか、
逆にあまりに
よそよそしいのもどうかとか
返信する内容に
頭を抱えている可能性も。

内容にもよりますが、
ちょっとした追伸を添えておくと
いいでしょう。

「話を聞いてくれるだけでも
うれしいよ」とか、
「返事はしなくて大丈夫」と
無理に返信しないでも良い雰囲気を
出してあげるといいですね。

内容が重い、ウザい

別れたにもかかわらず、
あなたには未練が相当残っている。

できるならまたつきあいたい。

そう思うが故に、
自分の寂しさや彼と別れたつらさを
毎日のように伝えていませんか?

あなたの寂しさや
元の関係に戻りたいという思いは
分かります。

でも、このままでは
「重いオンナ」として
彼からウザがられるだけです。

送信する前に、
もう一度その内容を
読んでみてください。

あなたがもし彼なら、
それを読んでどう思いますか?


あなたが重いとか
ウザいと感じるなら、
間違いなく彼もそう思います。

このまま送ったとしても、
いい結果にはなりません。

どう書いても
同じような内容にしか
書けないのなら、
重い内容にならなくなるまで
時間をおくべきです。

少し落ち着いて
未練を匂わせない文章ができたら、
改めて彼にあなたの思いを
伝えましょう。

おわりに

元彼が連絡してくれない
理由についてお伝えしてきました。

元彼にも様々な思いがあり、
本当は即レスしたいけれど
あえて送らなかったりすることも
あるようです。

「連絡してすぐに
返信がないのは仕方ない」と、
時間がかかることを
前提にしておくといいでしょう。

ただ、清算しきれていない
もろもろのことは、
しつこいくらいに連絡して
早々に済ませてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました