かわいい彼女は悩みの種。彼氏が心配になるその特徴って?

心理

かわいい彼女は心配の種なんです

今回はかわいい彼女を持つ彼氏の
悩みの種についてお伝えします。

男性にとって自分の彼女は
すごくかわいいもの。

周りの人に
そのかわいさを自慢したい反面、
どこかで心配や不安に思っています。

それは彼女の容姿や
性格の特徴からくるものが
ほとんどです。

口には出しませんが、
あなたの姿や特徴のせいで
彼氏が頭を悩ませている
かもしれませんよ。

「誰が見ても美人」で不安

道行く男性の誰もがふりかえり、
注目するなんて日常茶飯事。

そんな美人を彼女にしていると、
誇らしいよりも
不安になりやすいものです。

「この前飲みに行ったとき、
ずっと声をかけられてた」とか、
「遊びに行ったときに、
彼女目当てでナンパされた」
などの話を
知り合いや友達から聞けば、
不安な気持ちは
ますます大きくなります。

「自分とでは
釣り合いがとれないんじゃないか?」
と悩み始めると、
勝手に妄想がふくらんで
自滅しちゃうこともあるので
注意が必要です。

警戒心がなさすぎて不安

気持ちが純粋なのか天然なのか、
警戒心がない女性にも悩まされます。

明らかにナンパ目的の男性に
声をかけられても
ホイホイとついていってしまったり、どことなく「スキ」があって、
男性をひきつけてしまう。

そんな女性が彼女なら、
いつ他の男性に
ちょっかいを出されないか
気が気ではありません。

あまりに警戒心がなさすぎると、
心配しすぎる彼氏が
あれやこれやと
束縛してきちゃいます。

彼氏以外の男性からのアプローチは
お断りするのが大原則です。

彼氏の思いが強すぎる

「ずっと片想いだった恋がかなった」
とスタートからテンションが
マックスの状態から始まっていたり、
「最初の頃よりも
もっと好きになってる」と、
段々と彼女への思いが
盛り上がってきたりしていると、
彼氏の思いが
強くなり過ぎてしまうことが。

思いが強かったり、
一途に彼女のことを思うこと自体は
何も問題はなく、
むしろ喜ばしいことなのですが、
あまりに思いが強すぎると、
その反動で心配や不安も
強くなります。

誰かにとられてしまうという
恐れから、
彼女のことをやたらと束縛したり、
ずっとついて回ったり、
家の前で見張るなど、
ストーカーのような行動を
とるかもしれません。

仕草、動きにキュンキュンくるのが悩み

「笑顔が愛くるしい」

「うるんだ上目遣いがツボ」

「たまにする言い間違えが
かわいすぎる」

「自分にだけ
甘えてきているのがわかる」

「意外にドジっこ」

彼女の行動やしぐさが
いちいちかわいいと、
目が離せなくなってしまいます。

彼氏が
「これは自分だけに
向けられているんだ」と
思っているのだったら
問題ありません。

でも、少しでも疑心暗鬼になって、
彼以外の男性にも
そのキュンとする姿を
見せているとしたら・・・?

そう考え始めたら
彼の妄想は止まりません。

そうなる前に常日頃から
「こんなことができるのは
あなたの前だけだからね」と
安心させておくことが大切です。

おわりに

彼氏が「かわいい」と
思っていることのほとんどは、
知らずしらずのうちに
他の人にも見せているもの
かもしれません。

元々かわいかったり、
美人だったりするのは
隠しようもないですしね。

でも、彼氏は大抵
「かわいいところは
俺だけに見せてほしい」と
望んでいます。

ですが、この願望は
時に嫉妬や不安の形になって
彼らの心を煽ります。

嫉妬や不安、心配の種を
抱えたままだと、
いつかふたりによくない影響を
及ぼします。

そんな気持ちになっている彼氏には、
ゆっくりでいいから
自信を持たせることです。

「こんなかわいい
彼女がいるんだから」と
自分のことを引き合いに出すのも、
もちろんアリ。

いつまでも
「かわいい彼女」でいるためにも、
不安を抱えた彼氏のケアを
大切にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました