男のやきもちをあおるコツは○○○を刺激することです。

心理

男性の○○○をあおると、やきもちをやきやすい?

今回は男性のやきもちを
あおるコツについてお伝えします。

ちょっとしたイタズラ心込みで
彼氏にやきもちをやかせることって
ありませんか?

そして自分の思惑通りに
彼が妬いてくれると、
「わたし、彼に愛されてるなぁ」
なんて幸せな気持ちになる、
みたいな。

逆に自分の思うように
妬いてくれないと、
「本当に
わたしのことが好きなの?」と
疑心暗鬼になったり。

やきもちをやかせようと
画策するのなら、
できるだけ成功する方がいいのは
当然のこと。

どうして男性が
やきもちをやくのか?
その原理を把握しておけば、
彼の気持ちを理解することも
難しいことではありませんよ。

やきもちは愛情からとは限らない

つきあってからしばらくすると、
なんだか彼の気持ちが
冷めてきた感じがします。

つきあい始めの
お互いが好きでたまらない感じから
落ち着いてくるそんな時期に、
ちょっとした
イタズラ心が芽生えて、
彼にやきもちを
やかせようとするものです。

ただ、他の男性と
一緒にいるあなたを見た彼が
あなたのことが好きだから
やきもちをやいたと考えるのは
間違いだったりします。

こと男女関係において、
男性は「独占欲」が強く表れます。

彼がやきもちをやくのは、
あなたが好きというより、
「俺という
彼氏がいるのに・・・」と、
自分のオンナを
一人占めできなくなることへの
不安や不満が原因だったりします。

純粋に「好きだ」という気持ちから
やきもちをやいている訳ではない、
そう心得ておきたいところです。

でも、たとえ独占欲からとはいえ、やきもちをやかれるのは
嬉しいものです。

それには、あなたを
自分だけのものにしたいと思う
彼の独占欲をほんの少し
つついてあげることです。

ちょっとだけ「秘密」をもつ

「恋人には何ひとつ
隠しごとを持ってはいけない。」

あなたはそう考えていませんか?

「今日これから
友達と買い物にいってきま~す」
なんて、SNSなどで
簡単に教えてしまうのも、
隠しごとがないという意味では
いいことなのでしょう。

でも、何もかもが
わかりきっている関係というのも、
なんとも味気ないものです。

「彼の知らないあなた」という
部分を作ってみませんか?

やることなすことすべてを
彼に報告するのはやめて、
彼から連絡がくるのを待つのです。

「今日、どうしてた?」という
メッセージがきたら、
「いつもと変わらないよ」と
あえて詳細には触れない。

これだけでも、
彼は「なんだよー、
何してたんだよー」と
気が気でなくなるかもしれません。

ちょっとだけ
そんな雰囲気を味わうことが
できたならOKでしょう。

ただ、
あまり秘密にしすぎてしまうと、
独占欲が強い彼の場合、
嫉妬心が勝って
ケンカになる恐れがあります。

他の男性からモテる

やきもちをやかせようとして
よくやってしまうのが、
他の男性といちゃいちゃすること。

でも、これって
自分が逆の立場だったら・・・?

やきもちをやく前に、
「彼は何を考えているの?」と
ムカついてきませんか?

「誰かに取られてしまうかも」と
不安に思わせるのはいいのですが、
露骨にいちゃつくのは逆効果。

独占欲や嫉妬心の強い
男性だったら、
別れる原因にもなりかねません。

あなたが無理に
いちゃいちゃしなくても、
「俺の彼女を気にかけてる
ヤツラが大勢いる」と
自然に思わせることが
望ましいです。

それには、
あなたが誰からも好かれる、
要は「モテる」のが
一番の早道です。

道行く男性がみんな
あなたに声をかけてくるような
状況になれば、
「誰かに彼女を
取られかねない・・・」
という気持ちに
させられるはずです。

自分中心の生活を送る

彼のことが好きすぎて、
一緒にいたいからと
彼についつい合わせてしまう。

気持ちも分からなくはないですが、やきもちをやかせるのであれば、
彼に合わせた生活は
やめるべきです。

あなたはあなたの生活があり、
当然友人関係やつきあい
というものをありますよね。

彼中心の生活を送ることで、
彼は満足するかもしれませんが、
いつでも会える、
言うことを聞いてくれる状態は
非常に危険です。

最悪「都合のいいオンナ」に
なってしまう
可能性だってあります。

ふたりでいられることが
いかに大切なものであるかを
彼にわかってもらう上でも、
それぞれが過ごす時間というのが
意味を持ってくるのです。

彼の知らない時間を過ごすことは、
ちょっとした秘密を
作ることになります。

「あいつ、
今どうしているんだろう・・・」と
あなたのことを思い出すことが、
やきもちをやく
きっかけになるかもしれません。

おわりに

つきあいが長くなるにつれ、
もしくは彼への思いが
強くなればなるほど、
自分のことを
どう思っているのかが
気になります。

あなたのことを
愛しているかを測るために
「やきもち」を利用したい気持ちも
わからないでもないです。

でも、やきもちをやくかどうかは
「独占欲」に左右されます。

正直、愛情を測る
バロメーターとしては、
どうなの?という感じです。

それでも、一人占めしたいくらい
彼があなたのことを好きだと
信じたいのなら、
やきもちをやかせるのも
時にはいいでしょう。

でも、あまり彼の気持ちを
あおり過ぎないように。

彼に嫌悪感や猜疑心を
不用意に抱かせてしまうと、
ふたりの関係に
亀裂が入る恐れがあるので
十分注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました