優柔不断な彼氏と別れたいと思うあなたに「長所」なんだと教えたい

心理

優柔不断だから、彼氏と別れたい。いや、ちょっと待って!

今回はあまりの優柔不断さに
愛想が尽きて、
彼氏と別れたいと思ったあなたに、
実は優柔不断にも
いいことがいっぱいあることを
お伝えします。

確かに、何かひとつ決めるのも
すごく時間がかかってしまい、
やきもきすることもあるでしょう。

過ぎたことを
いつまでも悩んで後悔する姿に、
イラつくこともあるでしょう。

でも、人の考えは表裏一体。

「積極的」という面は
裏を返せば「出しゃばり」。

「行動力がある」という面は
「せっかち」。

「落ち着いている」という面は
「ぼーっとしている」。

いい面もあれば、悪い面もある。

当然、悪いと思われている
優柔不断な性格にも、
いい面があるのです。

最良の答えを求め続ける求道者

優柔不断になる理由のひとつに、
「何事も完璧を求める」
というのがあります。

どこかひとつでも
気になるところがあると、
そこがはっきりしない限り
決断できない。

些細なことに
こだわらない立場からすると、
非常にもどかしい感じがします。

でも、時に物事は
すべてがクリアになっていないと、
どこかで頓挫してしまい、
何もかもが
はじめからやり直しということが
往々にしてあるのも事実。

優柔不断といわれても、
初めから完璧であることを目指して
常に最良の答えを求める姿勢は、
評価してもいいのでは
ないでしょうか?

周りにの人の声を聞き入れ、判断の基準に取り入れる

ほぼ決まりかけていたのに、
誰かがポロっと言った一言で
またふりだしから考え直す。

優柔不断な人は、
たまにこういう状態に陥ります。

ただ、これを
他人の意見に左右されてしまう
意志の弱い人だと
判断してしまうのは、
少し気が早いでしょう。

「もしかしたら、自分は
大切なことを見落としていた。
それを指摘されたのではないか?」

彼にとっては、自分と異なる意見、
異なる視点に気づかされ、
その意見を柔軟に取り入れ、
もう一度ベストなものは何かと
改めて考え始めた。 

そう捉えることもできます

関わるすべての人の気持ちに応えようとする

あなたの周りに、「俺様」なのに
「優柔不断」な人っていますか?

恐らく、
そんな人はいないはずです。

基本、優柔不断な人は
細かい気配りのできる人が多い。

そのため、
自分の中で答えが
決まっていることでも、
できるだけ
みんなの総意としてまとめようと、
なかなか結論を出せないことが
あるのです。

誰もイヤな思いをしないように。

誰もが損をすることのないように。

優柔不断な人は
頭を悩ませているのです。

物事に対して真剣になれる、けどアツ過ぎない

最良の答えを求める傾向のある、
優柔不断な人。

その答えを立証するために、
努力を惜しまない傾向にあります。

何事にも真剣に臨み、
普通の人以上の
成果をあげているのが、
実は優柔不断な人なんていう話も
よくあるのです。

また、たとえ何かやろうと
衝動的に思いついたとしても、
常に熟慮を重ねますから、
物事に対して、
一度落ち着いて見ることが
できます。

さらに言えば、
完璧主義でもあるので、
衝動的に行動した結果
もたらされるミスや
遠回りになる行為は、
彼らの忌み嫌う
「無駄」に他ならない。

努力を惜しまず、完璧主義。

それでいて、アツくなり過ぎない。

仕事の面でいえば、
結構できる奴だったりするのです。

人望がある

周りの状況をから判断して、
その時々に
適切な行動をとることのできる
優柔不断な人は、
周りとの関係性を
良好に保とうとする傾向が
あります。

普段から「和」を乱すことがなく、
彼の周りは
落ち着いた雰囲気が漂います。

また、相手に関しても、
早合点をして
相手のことを傷つけたり、
自分に被害があることを
極力避けるために、
相手のことをよく見ます。

そのため、
「彼と一緒にいると
なんか落ち着く」とか、
「彼は自分のことを
よく見てくれる」と
人望が集まってくるのです。

おわりに

世間一般のペースが
「即断即決」になっているために、
優柔不断な人に対して
もどかしく思ってしまうことも
事実。

それでも、しっかり考え、
間違いがないように努める
という姿勢を貫いている彼は、
もう少し評価されても
いいのではないでしょうか?

もう一度、彼の優柔不断さが、
あなたにどんなことを
もたらしてくれるのかを
見つめ直してみましょう。

ひょっとしたら、
別れたいという思いが
薄れるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました