彼氏面して近づくオトコたち。その理由と撃退法

ハウツー

彼氏面したオトコ、めんどくさい

今回は男性が
彼氏面をしてくる理由と、
あなたに近づいたときの
撃退法についてお伝えします。

こっちは
好きでもなんでもない。

どちらかというと
キライな部類に入るのに、

なぜかぐいぐい近づいてきて
「こいつ、俺の彼女」って
周りに言いまくるオトコ。

あなたも
そんな「彼氏面する」男性に
つきまとわれたことが
ありませんか?

彼らは、
あなたに抱いている好意を
独りよがりに暴走させて、
いつのまにか
勝手に彼女にしてしまうという
おそるべき能力を
持っています。

彼らがなんで
そう考えてしまうのか?

どういった行動で
彼氏面するのか?

勘違いされないためには
どうしたらいいのか?

彼氏面する男性の傾向から
その対策を
練っていきましょう。

彼氏面するオトコのイヤな特徴

彼氏でもないのに
彼氏面する男性は、
基本女性に対して
おせっかい焼きだったり、
勘違いしているところが
多いです。

「彼氏でもないのに」
自分の好みを
伝えてくるのなんてのは、
典型的なタイプです。

「俺、ショートカットが
好きなんだ」
と、周りに伝えるだけなら
まだしも、

特定の女性に
「なんでショートにしないの?
俺がショートカット好きなの
知ってるでしょ!」と
つきあってもいない女性に
言ってくるのは、
異常ですよね。

でも、語ってくる男性の
頭の中では、
その女性は既に
「彼女」として
考えられています。

そのうちエスカレートして、
いちいちファッションに
「似合わない」などと
口出ししてきたり、

友達関係についても
「あいつらは
君にふさわしくないよ」
なんて言ってきます。

くれぐれも
言っておきますが、
その男性は、
彼氏ではありません。

会社の同僚とか
単なる知り合い程度の
つきあいなのにもかかわらず、
なんでそこまで
言われないといけないのかと
腹をたてて当然です。

また、
つきあってもいないのに、
周りに対して
「こいつ、俺の彼女」と
言いふらしてしまうのも
彼氏面する男性の特徴。

自分のお気に入りの女性に
他の男性が
声をかけてほしくないと
予防線を張っているのですが、

彼氏面したオトコのせいで、
せっかくの
出会いのチャンスを
台無しに
されてしまうのです。

こっちからしたら、
「そんなことすんなよ」とか
「お前の方がいらないわ」
という気持ちになります。

変な情報が流されたときには
即否定しないと、
既成事実を
作られてしまうので
注意しましょう。

好かれているという思い込み

どうしてこんな風に
彼氏面が
できるのでしょうか?

理由はごくごく簡単。

彼らが
相手の女性に好かれていると
思い込んでいるからです。

「顔を会わせると
ニコって笑ってくれる」

「ずぶ濡れになって
会社に帰ったら、
タオルを出してくれた」

「○○さんは
いつものやつですね?と
好みを覚えてくれていた」等々。

「人を好きになるのに
理由なんていらない」
とは言いますが、

誰にでも披露している
営業スマイルや
ちょっとした気づかいで、
いちいち好きになんなよ!
と思ってしまいます。

女性からすれば、
スマイルは仕事の一環。

にもかかわらず、
男性は
「自分だけに
やってくれている」と
勘違いするのです。

その勘違いから
相手の女性に好意を抱き、
「好かれてるんだし、
俺も好きなんだから」と
おかしな方向にエスカレート。

見事、彼氏面するオトコの
完成となります。

でも、これって、
ストーカーと
同じ心理で誕生しているのに
気づきました?

彼氏面している男性を
全否定すると、
ストーカーへと変身して
悪質な嫌がらせや
つきまといを始めるおそれが。

勝手に思い込んで
勝手に自爆して、
挙げ句の果てに
ストーカーなんて、
非常に迷惑な話です。

悪い芽は早めに摘む

彼氏面したオトコに
つきまとわれないためには、
あまり男性に好かれないような
態度をとるといいのですが、

好かれないようにと
仏頂面や不遜な態度で
仕事をするわけにも
いきません。

彼氏面する男性は
勝手に
好きになってしまうので、
好意が目に見え始めた時に
対処することが大事です。

あなたが彼の恋人だと
勝手に公言される前に
「勝手に恋人扱いしないで」と
毅然と
言ってしまいましょう。

その時に
「あんたみたいなオトコの
彼女になるわけない!」などと
彼自身を傷つけることを
言い放つと、
逆恨みされてしまいます。

また「気持ちは嬉しいんだけど」
といった
好意を匂わせる表現も、
ひょっとしたら
ワンチャンあるかも?と
相手に期待を
持たせてしまうので
よくありません。

「面と向かって
『つきあおう』とも
『好き』とも
言われていないのに、
恋人だと言われるのは
正直腹が立つ」

「わたしは
あなたとつきあう気はない」

勝手に彼女扱いされたことに対しての憤りや辛さなどを
きちんと伝えましょう。

ひとりで伝えるのが
怖い場合は、
友人や同僚、
場合によっては
上司の立ち会いのもとで
伝える必要があります。

まとめ

彼氏面する男性の多くは、
恋愛経験や
女性に優しくされたことが
ないために、
女性の行為を
ポジティブ変換
しやすいのです。

あなたの周りの男性に、
見るからに
「コイツ今まで
彼女できたことないなー」
という男性はいませんか?

くれぐれも
そういった男性には
注意しましょう。

あなたの普段の行動を
勝手に好意だと捉えて、
いつの間にか
「彼女」に
されてしまいますからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました