あなたのその行動、「都合のいい女」当確です!

心理

なぜか、都合のいい女扱いされます・・・

今回は都合のいい女に
思われやすい行動を
いくつか紹介します。

「わたし、
本命じゃないの?」とか

「なんで、わたしには
ダメなオトコしか
寄ってこないの?」
なんて嘆いているあなた。

男性から見たら
都合のいい女にしか見えない行動を、
知らずしらずにとっている可能性が
非常に高いです。

一度でも
レッテルを貼られたら、
本命の彼女になるなんて
夢のまた夢。

彼のいいように扱われるのが
オチです。

自分の行動を振り返って、
男性に都合のいい女として
思われていないか
チェックしてみましょう。

いつでも即レス

たとえめっちゃ忙しくても、
たとえどんなに深夜で眠くても、
彼から来る
メッセージやメールは
即既読してレスを返す。

そんな習慣がついていませんか?

あなたのその健気な努力は、
彼にはまったく届いていません。

それどころか
「いつでも即レスなんて、
どんだけ暇なんだよ」とか、
「こんなに
俺のこと気にかけているなら、
ちょっとは手抜きしても
問題ないだろう」と
思われてしまいます。

このまま
惚れている弱味につけこまれ、
ずるずると
都合のいい女として
扱われていくのは
間違いありません。

女性は連絡やメッセージを
割と重要視します。

ビジネスシーンでは、
メールなどの連絡事項への
早いレスポンスは
大切なスキルです。

でも、男女の恋愛においては、
即レスはプラスどころか
マイナスにしか働きません。

自分が無理をして
即レスしたとしても、
相手の男性は
それを「ありがたい」とか
「うれしい」だなんて
微塵も思っていませんからね。

無理せず、
自分のペースで返信することを
心がけましょう。

求められるとNOと言えない

自分の体調や気分が
あまりよくなくても、
セックスを求められると
イヤとは言えない
ということはありませんか?

彼のためだったら
自分のことは
どうでもいいという
献身的な考えは、
この際捨ててしまいましょう。

あなたが彼のために
いろいろと尽くしたとしても、
結果として
彼を図に乗らせて
都合のいい女扱いされるだけです。

彼は彼で
「いつでも
セックスさせてくれるなんて、
他のオトコとも
同じことをしてるんじゃないか?」
なんて疑心暗鬼になってしまいます。

NOと言えない女性は、
ただの使い捨てにしかされません。

拒んで
不機嫌になるようなオトコは、
ただヤりたいだけで
あなたに近づいてきているだけ。、

彼氏だったら、
なおさらあなたのカラダに
気を使ってほしいものです。

自分のカラダを大切にして、
「今日は無理」だと思ったら、
断ることも必要ですよ。

自分の意見を言わない

「今晩のメシ、
ラーメンでいい?」

え?せっかくの
デートなのに、
そんな簡単に済ませちゃうの?

そう思っていても、
彼に気兼ねして
「うん、いいよ」と
返事をしてしまう。

また、彼から
「今日どこ行こっか?」などと
デートプランをふられても、

「あなたの
好きなところでいいよ」と、
まったく自分の意見を言わず
彼任せにしてしまう。

「彼の言うことは絶対」とか
「彼に嫌われたくない」といった
思いがあるために、
自分の考えや思いを
まったく彼に伝えないのは、
都合のいい女への一歩を
踏み出したも同然です。

顔やその場の雰囲気で
あなたのイヤな気持ちを
察してくれるほど、
男性は勘のいい動物ではありません。

自分の思いを
伝えないままでいたら、
彼はあなたが
「どんなにイヤでも
何でも言うことを聞く女性」だと
増長します。

そのまま
どんどんオレ様化して、
あなたは都合のいい女の道に
まっしぐらです。

意見を求められたり、
何か伝えたいことがあるなら、
言葉にして伝えましょう。

彼のいいなりになっていては、
あなたの本当の気持ちは
彼にはわかりません。

時に傷つけることもありますが、
本心を伝えることで、
より深くあなたのことを
わかってもらえるのです。

まとめ

都合のいい女は、
男性にとって
ありがたい存在であると同時に、
大切にする必要のない存在です。

「何かあればアイツがいる」

「アイツはオレの言うことなら
何でも聞く」

「アイツはオレのすることに
文句を言わない」

彼がそう思ったが最後、
あなたの扱いは
ひどいことになるのは
間違いありません。

時に融通の聞かないところは、
人であれば
当たり前にあります。

いくら大好きな相手であろうと、
必要以上に
彼に合わせてしまうのはダメ。

無理をせずに
伝えたいことや
どうしてもダメなことがあるなら、
素直に彼に伝えるのです。

それで怒ったり
別れを切り出すような男性なら、
そこまでのオトコなんです。

都合のいい女に
なりたくないなら、
言いたいことは我慢せず、
彼に伝えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました