彼は詐欺師?いつのまにか誘導されちゃう言葉のテクニック

心理

詐欺師並みに口がうまい男性には要注意!

今回は男性が
あなたの知らないうちに
使っているかもしれない
詐欺師並みの
テクニックについてお伝えします。

あなたは
知らず知らずのうちに
彼の口車にのせられて、
自分の本意とは違った判断を
させられているかもしれません。

でも、
こういう会話のテクニックが
あることを知れば、
たやすく
誘導されることもなくなりますよ。

男性の
「口車」に乗らないために、
どんな方法があるのか
見ていきましょう。

「誰にでも当てはまること」を言っている

占い師や霊能力者、
そしてもちろん詐欺師が使う
言葉のテクニックのひとつに
こんなものがあります。

簡単に言えば、
誰にでも当てはまることを話して、
驚きと信頼を得るのです。

例えば「あなたは今
人間関係で悩んでるよね?」とか、

「誰からも
好かれようとしてない?」という質問。

これって、
誰にでも
当てはまりそうじゃないですか?

このような質問でも、
ふたつみっつと
続けて当てられたら、
「えっ?なんでわたしのことが
こんなにわかるの?」と
思ってしまうものなんです。

この段階で
ちょっとこの人を
信じてもいいかもしれないなと
心の扉が微かに開きます。
そこからさらに扉を開くために、
「あなたの気持ちや考えは
わかってるからね」的に
共感したり、

「じゃあ、こんなことしたら
いいんじゃない?」などと
これまた誰にでも通用するような
アドバイスをして、
さらに信頼を得ようとします。

先ほどの質問なら
「うん、そうだよね。
人間関係で悩んじゃうのは、
周りに対して
強く言えないからだよね」などと
気持ちを
代弁するようなことを言って、

「気づかいのし過ぎで
疲れてるのかもね。
少し気分転換に
これから
カラオケでも行かない?」とか、

「ストレスも
たまってるだろうから、
今日はガンガン飲んで
発散しちゃおう!」なんて
もっともらしいアドバイスから
彼の望む方向に
誘導しようとします。

彼が言うがままに
行動した先には・・・?

なんとなく想像がつきますよね?

「今日はあの子と
○○○しよう」なんて
企てる男性は、
自分への信頼を得るために
こうした会話で
あなたのことを狙っているのです。

誰にでも
当てはまりそうな質問から、
もっともらしい
アドバイスをされたときには、
ちょっと気をつけた方が
いいかもしれませんね。

心を揺さぶられるとコロッといきやすい

人は心を動かされない限り
行動しません。

人の心を揺さぶるキーワードを
いくつか紹介します。

ひとつめは「欲望につけこむ」。

人には食欲や性欲といった
生きるために必要な欲求から、
「自分の夢を叶えたい」という
自己実現の欲求まで
「○○したい」という欲求があります。

あなたの
「○○したい」にかこつけて、
日頃から
様々な誘惑が迫っていることに
気づいていますか?

「このサプリを飲めば、
あなたも
モデルのようなスタイルに!」とか、

「毎日10分のレッスンで
英語が流暢に話せます」
といった広告は、
人の欲望にヒットするように
作られたものです。

男性の会話のなかに
「美肌やデトックス効果のある
温泉知ってるんだけど、
一緒に行かない?」などと、
あなたの欲求を満たそうとする
キーワードがある場合は
気をつけましょう。

純粋にあなたのことを考えて
言っているのか?

それとも
何か邪まな考えがあるのか?

それを見極める必要性が
出てきます。
次に「不安にさせられる」。

人は言い知れぬ不安に陥ったとき、
それを解消して
安心させる言葉や
それを言ってくる人のことを
無条件に信用する傾向にあります。

「英会話の勉強してるって言うけど、
そのやり方で大丈夫?」とか、
「そのレシピ、
間違ってるんじゃない?」などと
あなたの不安を煽ってから、

「じゃあさ、
俺の通ってる英会話スクールに
一緒に行かない?」とか
「今度一緒に
このレシピ試してみようよ」といって、
やっぱり男性にとって
都合のいい約束を
取りつけたりするのです。

あとは「稀少性のあるものに弱い」。

「限定30人!」とか
「あなたにだけお安くします!」
という言葉に負けて、
ついつい財布の紐を
ゆるめてしまった経験は
誰にでもあるものです。

人は「○○限り」とか
「あなただけ」といった限定性や、
特別に選ばれたという
稀少性に弱いのです。

男性から
お姫様並みの扱いを受けた後に
「こういうことをするのは、
あなただけだから」
なんて言われたら・・・?

ただでさえお姫様待遇なのに
「あなただけ」という
稀少性と相まって、
彼が3割増しで
かっこよく見えるかもしれません。

まとめ

詐欺師並みに口がうまい男性は、
心の扉を開けるのも上手です。

さらに扉が
ほんの少し開いたのを見逃さず、
すき間に足を突っ込んで
閉じさせません。

あなたは言葉に導かれて
ズルズルと
彼の思うように操られる・・・
なんてことにならないよう、
言葉で心を揺さぶらせないように
気をつけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました